京都府建築工業協同組合 職人の伝統と精神を守る建築組合

ホーム > お知らせ
 

お知らせ



地山の掘削・土止め支保工作業主任者講習

日程 平成24年2月21日火〜23日木の3日間
場所 建築組合本部3階会議室
締め切り 2月8日火組合本部迄
受講料 14,000円(テキスト代含)
受講資格 18才以上実務経験3年以上
必要書類 ・写真縦35p×横25を2枚
・認印が必要
・申込用紙は各支部まで。
お問い合わせ 詳細は組合本部か各支部まで。

伏見支部佐々木典久氏が、全技連マイスター認定

伏見支部佐々木典久氏が、10月1日付けで全技連マイスターの認定を受けられました。おめでとうございます。

※「全技連マイスター」とは技能検定の1級又は単一等級の試験に合格した技能士で、20年以上の実務経験と優れた技能及び活動実績を持ち、後進の育成並びに技能の伝承に熱心な技能士と全技連に認定された者。


川端支部福井均氏が、技能検定功労者職業能力開発協会会長表彰を受賞

川端支部福井均氏が、11月12日ものづくりフェア2011の会場に於いて、技能検定委員の功労により、技能検定功労者職業能力開発協会会長表彰を受賞されました。おめでとうございます。


(社)日本クレーン協会京都支所主催「玉掛技能講習」のご案内

学科 日時 平成24年1月17日(火)・18日(水)
場所 「中小企業会館」西大路五条下る
実技 日時 平成24年1月22日(日)
場所 「日新電機株式会社」四条通天神川西500m
予約 必ず事前の電話予約が必要
電話:075-344-5556
定員 60名になり次第締切
受講資格 18才以上
受講料 17,000円
テキスト代 1,500円
必要書類 写真縦3cm×横2.4cmを2枚
申込用紙は各支部にあります。
お問い合わせ 詳細はTEL075-344-5556(クレーン協会まで)

京都労働局より労働災害防止徹底の呼びかけが行われています。

京都府内で休業4日以上の死傷者数は、昨年比全産業で12.9%、建設業で12.2%と急増しています。

年末年始の慌ただしさで、更に労働災害の増加が懸念されるため、災害防止の基本的対策、建設業においては「墜落・転落災害」「建設機械災害」「崩壊・倒壊災害」の三大災害防止の徹底が呼びかけられています。


組合本部事務所の業務について

年末は12月28日(水)まで、年始は1月5日(木)より、両日とも9時〜5時の平常業務です。


ページトップ