京都府建築工業協同組合 職人の伝統と精神を守る建築組合

ホーム > お知らせ
 

お知らせ


建築組合主催「伝統構法を未来につなぐための設計法と補強法」研修会のお知らせ

日時 11月26日(火) 午後6時30分
会場 ハートピア京都3F 大会議室 (烏丸丸太町下る東側 TEL222-1777)
お申し込み 研修会案内と申込用紙は各支部又は本部にあります。
※参加申込は11月20日まで

京町家など伝統木造建築の耐震構造の特性について、Eディフェンスでの実大振動実験を行うなど長年研究を続けてこられた耐震工学・建築振動論・木構造学の権威、立命館大教授・京大名誉教授の鈴木祥之先生を講師に迎えて研修会を開催します。 研修会の内容は、伝統木造建築の柔構造の基礎的説明から、設計上の課題とEディフェンスの実験映像、現在検討が続けられている設計法、さらに耐震補強の事例紹介などが予定されています。


建築組合主催1・2級技能検定(建築大工)受検準備講習会

技能検定合格を目指す実技と学科の講習会。製図から加工まで、また学科講習も建築組合の先輩技能者がていねいに指導、合格率が確実にアップします。

≪1・2級合同実技講習≫

参加費 材料費のみ (1級:1万2千円、2級:1万円)
日時 <製図>
11月14日(木)、21日(木)、28日(木)
午後6時〜午後9時
<加工>
12月8日(日)、15日(日)、H26年1月12日(日)
午前10時〜午後4時
場所 組合会議室 左京区大原(株)福井工場

 

≪1・2級合同学科講習≫

参加費 テキスト代 2,730円
日時 H26年1月16日(木)、23日(木)
午後6時〜午後9時
場所 組合会議室

京都ものづくりフェア2013のご案内

・・・・・ものづくりの職業を展示と実演、体験コーナーや即売会によって紹介する楽しい催しです。建築組合は毎年人気の木工教室で参加します。家族連れで楽しめる楽しい催しです。組合員みなさんも是非おいで下さい。

日時 11月9日(土)、10日(日)
場所 京都府総合見本市会館パルスプラザ
(地下鉄近鉄竹田駅からパルスプラザまで、シャトルバスが運行します。)
入場料 無料

確定申告説明会。(建設国保加入者資格の証明書類)

建設国保加入者は3年毎に業種確認書類の提出が求められ、確定申告書は必須の証明書類となっています。 誰にでも簡単に出来る確定申告の方法や、その疑問点について解りやすい説明会を開催します。

日時 11月19日(火) 午後6時
場所 組合会議室
お申し込み 申込用紙は各支部にあります。

住宅省エネ施工技術者講習会のお知らせ

現在国によって2020年までに、新築住宅の省エネ基準適合率を100%とする法制化が進められています。想定される省エネ基準について講習会が開催されます。

主催 京都府すまいづくり協議会 (建築組合も協議会に参加しています)
料金 受講料 1,000円
修了証発行費用 1,000円
日時・場所 <京都市>
平安建材(株)
10月26日(土)11月24日(日)
午前9時30分〜午後5時
<綾部市>
(株)ウエハラ
12月15日(日)
午前9時30分〜午後5時
お申し込み 申込用紙は各支部にあります。

(社)京都労働基準連合会主催「玉掛技能講習」の案内

日程 <学科>
12月12日(木)・13日(金)
<実技>
12月14日(土)
会場 <学科>
「京都府中小企業会館」西大路五条下る
<実技>
「島津製作所紫野工場」堀川通り紫明上ル西側
定員 80名
受講資格 18才以上
受講料

17,850円(テキスト1,600円)

※写真3×2.4cm1枚をご用意ください。
お申し込み 申込用紙は各支部にあります。

建協会報H26年新年号の原稿募集について

締切11月5日まで。 投稿をお待ちしています。


交災審査会

10月の取り扱い事故件数1件です。


ページトップ