京都府建築工業協同組合 職人の伝統と精神を守る建築組合

ホーム > お知らせ
 

お知らせ


建築組合秋のレクリエーション大会 新企画「京都歴史ウォッチグラリー」のご案内

私達の町京都は、平安遷都以来、日本史に刻まれたさまざまな出来事が積み重なった場所です。
京都歴史ウォッチグラリーは、私達の足元にある歴史的事件の現場をめぐりながら、楽しく京都の歴史文化を学ぶ催しです。

日時 9月21日(日)
集合 9時30分 京都市役所前広場
参加費 500円

昼食費を支給します。
・大人(中学生以上)1,500円
・小人(小学生〜4才)1,000円
・3才以下無し。

今回の京都歴史ウォッチングラリーは「木屋町・河原町編」、御池と四条、鴨川と寺町に囲まれた範囲で坂本龍馬や新撰組が行き交った幕末の史跡を巡ります。
お楽しみ抽選会(空くじ無し) ラリー終了後市役所前広場で開催。
雨天は開催。ただし荒天は中止とします。

※参加申込はお早めに、所属各支部までお問い合わせ下さい。


恒例の組合主催、聖徳太子賛仰法要・組合員物故者追悼法要のお知らせ

日時 10月19日(日)に開催
場所 今出川七本松上る、千本釈迦堂大報恩寺

ただいま各支部において、
・聖徳太子賛仰会券(1,000円)
・「建築安全・家業繁栄・諸願成就祈願」の護摩札(30円)
の受付を行っています。
また当日のお弁当は、賛仰会券にプラス(500円)でお申し込みいただけます。

組合員多数の皆様の聖徳太子賛仰会へのお申し込みと御参拝をよろしくお願いします。


全建連「登録建築大工基幹技能者認定講習」の京都開催について(予告)

「全建連」は、国土交通大臣認定を受けた講習実施機関として、「登録建築大工基幹技能者認定講習」を京都で開催いたします。

開催日程 11月18日(火)、19日(水)

≪基幹技能者とは≫
熟達した作業能力と豊富な知識を持ち、効率的な現場作業実施の管理能力を有する技能者で、
施工の「品質」「工期」「安全」の向上を担う役割を持ちます。

≪基幹技能者資格のメリット≫
(1) 国、地方自治体の、総合評価方式入札の加点。
(2) 建築大工基幹技能者に登録された高い能力を有する技能者として、
    「施工品質」「安全性」「作業工程」等について工務店の信頼を高める。

※詳細の発表は9月に行います。


ページトップ