京都府建築工業協同組合 職人の伝統と精神を守る建築組合

ホーム > お知らせ
 

お知らせ


全建連「登録建築大工基幹技能者認定講習」京都開催ご案内

《基幹技能者とは》
高い作業能力と豊富な知識で、効率的な現場作業の管理能力を有する者。

《基幹技能者資格のメリット》
① 国や自治体の入札の加点
② 建築大工基幹技能者として施工品質・安全性・作業工程等への信頼が向上

開催日 8月26日(水)、27日(木)
場所 組合本部 3F会議室
受講料 30,000円
修了書について 修了試験合格者に修了証発行(5年有効)
受講資格 「建築大工工事10年の実務経験」「実務経験中3年以上の職長経験」と、
次の何れかの資格。
    ① 一級建築大工技能士
    ② 一級建築施工管理技士
    ③ 二級建築施工管理技士
申込締切 8月18日(火)まで
申込案内書 申込用紙は各支部にあります

《厚生労働省の助成金制度適用について》
雇用保険制度加入が条件
(経費助成) 受講料3万円の8割支給
(賃金助成) 1日8千円×講習日数2日間など



建設国保「集団健康診断」(39才以下対象)の案内

期間 9月1日(火)〜7日(月)の1週間
場所 京都工場保健会(西大路太子道西入)
締切 7月3日(金) まで。申し込みは、各支部へ。
検診内容 各組合員に送付します。


建設国保「特定健診受診券」(40才〜74才対象)の案内

40才〜74才対象の世帯毎に、建設国保「特定健診受診券」が6月中に送付されます。
本年よりこの受診券で、集団健康診断が受けられます。

期間 9月1日(火)〜10月30日(金)の2ヶ月間。
場所 京都工場保健会(西大路太子道西入)
締切 7月3日(金) まで。申し込みは、各支部へ。
検診内容 各組合員に送付します。

※また従来と同じように、同封の医療機関リストから選んで、各自個別に受診することもできます。



設計・施工ワークメンバー募集

伝統構法と木造建築の将来を考える勉強会です。
意見交換や専門家を招いての講習会、伝統建築の見学会など、年4回程開催します。

会費 会費無料 (ただし見学会は実費が必要)
参加資格 組合員で、ある程度研修会に連続して参加して頂ける方。
申込書 各支部にあります。


本組合新青年部長 片山泰秀さん

本組合新青年部長に、右京支部 片山泰秀さんが就任されました。
よろしくお願いします。



技能士会歴史建築研修会「北前船主の館・右近家」見学案内

江戸時代の大阪と北陸、蝦夷地を繋ぐ廻船、北前船の船主の館を福井県に訪ねます。

日時 7月12日(日)
参加費 4,000円
申込 組合本部まで。
締切 6月30日(火)。ただし定員に成り次第締切。
申込案内 各支部にあります。


職業訓練指導員免許資格取得(48時間)講習

日程 7月16日(木)〜18日(土)、
7月23日(木)〜25日(土)の6日間
受講料 15,000円
受講資格 一級技能検定合格又は建築科の学歴に応じた実務経験年数。
詳細案内及び
申込書
各支部或いは本部まで。
受付 6月26日(金)まで


京都府建築士会主催 2級建築士「設計製図」受験講習会

製図基本コース 受講料 20,000円
日程 7月12日(日)、19日(日) 2日間
時間 各講習日は午前10時より、午後4時30分まで
製図応用コース 受講料 70,000円
日程 8月2日(日)、8日(土)、9日(日)、23日(日)、
29日(土)、30日(日) 6日間
時間 各講習日は午前10時より、午後4時30分まで

◇案内、申込用紙は建築組合各支部にあります。


ページトップ