京都府建築工業協同組合 職人の伝統と精神を守る建築組合

ホーム > お知らせ
 

お知らせ


本組合 大人気の木工教室で参加 京都ものづくりフェア2015

京都ものづくりフェアは、様々なものづくりの仕事を一般の皆さんに紹介する京都府の催しで、実演や展示に体験コーナー、即売会などで家族連れも楽しめます。ぜひご来場下さい。

私達の組合も、大工さんの仕事に親しんでもらおう木工教室で参加しています。毎年、木工教室は大人気で、工作を指導する組合員の皆さんもてんてこ舞いの忙しさです。

おい出の節は、ぜひお声かけ下さい。

日 時 11月7日(土) 8日(日)
AM10時〜PM5時(8日はPM4時まで)
会 場 京都府総合見本市会館パルスプラザ
入場料 無料

☆地下鉄竹田駅とパルスプラザ間をシャトルバスが運行しています。



木造建築の防耐火性能 研修会のご案内 〜 伝統木造から中大規模木造まで

近年の伝統木造防耐火構法 開発成果の全貌を公開

この数年、木造3階建て学校の実大火災実験など、これまで木造でつくってこなかった規模の建物を木造化しやすいよう基準を変えるための検討や、地震動を受けた後の土壁の防耐火性能など、大災害時の伝統木造の防耐火に関する検討が進んでいます。

長年にわたり本組合と共に、伝統建築の防耐火構法の実験と開発を進めてこられた早稲田大学の安井昇先生を講師に迎えて、伝統木造から最新の防耐火に関する知見や技術について、最新の成果について報告していただきます。

日 時 12月3日(木) 午後6時30分〜8時
会 場 京都商工会議所2階教室  (TEL212−6400)
烏丸丸太町下る西側 (地下鉄烏丸線丸太町駅下車⑥番出口)
講 師 安井昇 桜設計集団代表 工学博士  一級建築士
早稲田大学招聘研究員
申込締切 11月27日まで
参加費 無料

※案内と申込用紙は各支部まで。



建設国保 秋の健康ウォーキング ご案内

嵯峨嵐山〜清涼寺〜あだし野念仏寺〜嵯峨鳥居本〜二尊院〜竹藪の道〜昼食
(コース 距離約5.5km 時間約2時間)

健康のための運動の基本は歩くことです。組合員の健康増進を目的に、ウォーキングを開催します。
日曜日に開催しますので、家族そろってご参加下さい。
案内書の請求と、お申し込みは、所属各支部までお願いいたします。

集合日時 11月15日(日) AM9時30分 (雨天決行)
集合場所 JR嵯峨嵐山駅 北出口 ロータリー
参加費 無料

※昼食はご用意します。
※ウォーキングシューズとパンツスタイルで、手荷物も少なくしてご参加下さい。



1・2級技能検定(建築大工)の準備講習会
技能検定合格を目指す実技と学科の講習会

製図から加工、学科まで、組合の先輩技能者のていねいな指導で合格率が確実にアップします。
参加費用は、材料費やテキスト代の実費だけです。

実技講習1・2級合同

参加費 1級1万2千円、2級1万円
製図講習 11月13日(金)、19日(木)、26日(木) PM6時〜9時
講習会場:組合会議室
加工講習 12月6日(日)、13日(日)、H28年1月10日(日) AM10時〜PM4時
講習会場:左京区大原(株)福井工場

 

学科講習1・2級合同

参加費 テキスト代2,808円
日 時 H28年1月13日(水)、20日(水) PM6時〜9時
講習会場 よしやまちの町家(組合本部向かい側)


(公社)京都労働基準協会 主催 「玉掛技能講習」のご案内

 日 時会 場
学科講習 12月10日(木) 11日(金) 京都府中小企業会館 (西大路五条下る東側)
実技講習 12月12日(土) 島津製作所紫野工場 (堀川紫明通り上る西側)

定 員 80名
受講資格 18才以上
受講料 18,360円 (テキスト代 1,500円)
写 真 たて3cm×よこ2.4cm 1枚

※案内・申込用紙は各支部にあります。



溶接・溶断等の現場作業での防火に注意

9月の京都市内の溶断作業が火元と考えられる木造解体現場の全焼火災をうけて、京都市消防局より溶接・溶断等の現場作業での防火徹底の呼びかけがありました。

◇作業前 周囲の整理整頓、可燃性物の撤去、隣接木部への防炎シートカバー、散水
◇緊急時の消火のための用意 水道ホース、水バケツ、消火器の準備
◇作業終了後 現場離れ際の点検確認(残り火、臭気)、散水



建協会報 H28新年号原稿募集

短歌、俳句、川柳、随筆など、組合員皆さんからのご投稿をお待ちしています。
締切11月5日まで。



交災審査会

10月の取扱事故件数は1件です。

スマホ手に 車や自転車 事故のもと



ページトップ